黒字とキャッシュを最大化するビジネスモデルを創る 黒字とキャッシュを最大化するビジネスモデルを創る

起業したばかりの会社から、年商300億円超の企業まで、
これまでにのべ1,200件以上の経営相談を受け、
幅広い分野で、心理学、脳科学の知識と複数の経営事例を基に
【感情】と【数字】の両面から経営改善を行ってきた
経営心理学のスペシャリストによる

「経営心理学に基づく商品・サービスの価値の伝え方」セミナー開催!

みなさんが経営をしていく上で、
売上や利益といった「数字」を残さなければなりません。

この数字の背景には従業員やお客様の「行動」があります。
そして、その「行動」に最も大きな影響を与えるのが「感情」です。

そのため、数字を伸ばすためには感情を動かし、
人の行動を変えることが必要になります。

今回のセミナーでは、

一般社団法人日本経営心理士協会 代表理事であり、
経営コンサルタントの藤田 耕司氏にご登壇いただき、
心と感情の性質から数字を改善する経営心理学について
徹底解説いただきます。

経営心理学は実際のビジネスの改善事例を基に体系化された内容で、
成果の高さが認められ、省庁や大手企業、士業の研修にも導入され、
日経新聞や日経ビジネスをはじめ、数多くのビジネス誌にも取り上げられています。

  • ・営業やマーケティングが売上アップにつながらない
  • ・論理的に価値を伝える方法を身につけたい
  • ・お客様のニーズを正しくつかんで商品の価値を上げたい

という方には必見の内容です。
ぜひ、ご受講ください!

トピックス

  • 営業やマーケティングの努力が空回りしていないか
  • 心と感情の性質から数字を改善する経営心理学とは
  • 2300年間支持され続けている説得の3要素
  • 商品の品質を上げなくても価値は高められる
  • 商品に感じる価値と未来のイメージの関係
  • 優れた営業マンは論理的に価値を伝えている
  • 顧客ニーズを網羅的に整理できるニーズマトリクス
  • お客様の心に残る実績の表現の仕方

講師プロフィール

藤田 耕司(ふじた こうじ)

藤田 耕司
(ふじた こうじ)

一般社団法人日本経営心理士協会 代表理事
経営コンサルタント
公認会計士、税理士、心理カウンセラー

のべ1,200件超の経営相談を受け、人事問題から営業・販売まで幅広い分野で、心理学、脳科学の知識と複数の経営事例を基に感情と数字の両面から経営改善を行う。
その経験を基に経営の成功・失敗事例について、その要因を心理学の観点から分析し、その内容を経営心理学として体系化し、経営心理士講座を主宰。
その内容は成果の高さが認められ、金融庁や大手銀行グループ、士業団体の研修でも導入される。
日経新聞はじめ複数の媒体で連載を持ちメディアからも注目を集める。

セミナー開催情報

開催日時 2021年7月19日(月)18:00~20:00
受講方法 オンラインセミナー
参加費 一般:5,500円(税込)
会員:無料!

お申し込み

商品の品質はそのままに価値を高める方法が知りたい、
という経営者の方はぜひお申込みください!

一般の方のお申し込みはこちら

会員の方のお申し込みはこちら

※ご参加頂きました方の個人情報につきましては株式会社KACHIELの 情報提供を目的として利用させて頂きます。